この惑星にもっとわくわくを。

毎日のちょっと楽しい、ちょっとワクワクを綴りたい

宝塚では10年ぶり 星組ロミオ&ジュリエット

突然の緊急事態宣言でしたが、幸いにもチケットの日付が公演再開日。とても有難く拝見してきました。

スター揃いの95期ですが、すでにトップスターが3人と89期を超え、娘役トップも多数、路線男役もゴロゴロという、黄金期が始まっていますね(*^^*)
皆さんどなたのファンですか?
ワタシは95期男役の中ではこっちゃんが一押し💛でござーい。
ハマったのは「killer rouge」の大階段「君がー望むならー命をあげてもいいー」から。
二番手で大階段センターのソロからの男役群舞ってそれだけで破格の扱いですよね。
今まで、礼真琴さん=歌の上手いスターという認識だけだったのが、ダンスもあんなにすごいなんて!これはヤバい人が出てしまった!
と一時期はみりおちゃんと両輪で追っかけてました。

そのこっちゃんのロミオですが、かっこかわいい、って感じ。
10年前(もうそんなになるの!?)の月組版は、劇場もDVD&BDも行きまくりの観まくりで細部まで頭に入っていますので、星組を観ながら脳内では月組も再生というわけのわからない状態で観劇してました。
みりおロミオと比べると、やんちゃ感の増したちょっとお調子もの…上手く説明できないのですが(汗)、こっちゃん特有の体の動きがあって、若さがよく表現されていました。
ひっとんのジュリエットは、王道の娘役風。お芝居がすごく自然で、可愛い。
ちゃぴちゃんの演じたジュリエットも大好きなのですが、当時娘役としての経過年数が短く、更にあの当時の月組の特殊な組事情(なにせロミオがダブルキャスト)ですから、余裕がなくいっぱいいっぱいだなっていうのは観ていて分かりました。
印象としては、ちゃぴのジュリエットは本当に純粋なお嬢様。ひっとんのジュリエットは、自分の美しさや魅力も分かっていて押し出しが強いヒロイン、って感じですかね。
コンビとしては2作目の大劇場作品なので、より息のあったロミオ&ジュリエットを見せてくれたと思います。

以下思ったこと箇条書き
★ワタシが観た回は役替わりAパターンだったのですが、何故か「死」を愛ちゃんと思い込み(友人が絶賛していたので)、なんか顔が違うのでは?化粧してもこんなに変わる?と動揺しましたが、Aパターンの「死」は天華さんでした(笑)表情によって、紅ゆずるさんにそっくりなんですが!「愛」役の碧海さんは顔の雰囲気が飛鳥裕さんに似てる。
★メインキャストの衣装には大幅な変更あり。月組版は街を舞台にしたミュージカルなのに、何故か戦隊もの風の衣装とかがあって「?」だったのですが、より自然な印象に。
★乳母役の有沙瞳ちゃん、長いソロがあって美味しい役どころ。でも完全に路線からは外れてしまったの(T_T)?仙名さんやひらめちゃんの例もあるので彼女もどこかで、と願ってしまいます。
★乱闘のシーンとかは、月組版よりドスが効いていて臨場感があると思った(わめき声とか)
★こっちゃんのロミオはブルーのアイシャドウがかなり際立っている。組による個性もありますよね。星組さんブルー濃い目。
★ロレンス神父様は月組の時と同じ配役。英真さん、全然変わらない、若い!かつらは変わっていましたが。こっちゃん星配属時に組長さんだったかな。感無量でしょうね。

f:id:ukairuka:20210516175635j:plain

冷静に見るとロミジュリは結構暗い話。正直、ご贔屓スターが出ていなければ、スルーしていたと思います。
「一族に生まれた男が最初に覚える言葉は憎しみ」って恐ろしすぎる!し波動が低すぎる。
ベロ―ナの街ってスラムみたいな感じだったのかなぁって想像する。
たまたま有力者の家に生まれピュアな性格のロミオもいつも死の影に怯えていたんですもんね(~_~;)そんな街で一生暮らすのはキツイですよ(~_~;)

 

フィナーレナンバーを見ると、ロケットの人数でああ!人数を減らしているんだな、っていうのが分かります。
トップコンビのデュエットダンスは凄かったですね。難易度が最上級クラスなのでは?二人ともダンサーだからできる振付。素晴らしい~💛

今回の席は、1階センターの後方ですがちょうど真ん中の40番、しかも前の席の方が欠席でよく見えたんですよ。
これは以前からなのですが、こっちゃんって双眼鏡でガン見してると、結構見てくれます。まぁ座席にもよるんですが、今回のような真ん中とか、以前SSとか前方で観た時もバチバチ視線をくれましたね~。今回は流し目も!ひゃー心臓バクバク!こっちゃんファンは恥ずかしがらずにガン見してみてくだされ!幸福度UP間違いなし(#^.^#)

緊急事態宣言下の夜の銀座を旋回するヘリコプター!

昨日の夜銀座一帯で、ヘリがブンブン飛んでいました!

週一ペースで仕事の後に職場近くのヨガ教室に通っていまして、昨日はそのレッスンの日だったのですが、レッスン途中からヘリコプターの音がブンブン鳴りはじめ、全然止まらないんです。このご時世ヨガのスタジオは真冬でも窓全開なんで、外の音がよく聞こえるんですよねー。も、もしや、例のアレでは?と気になってレッスンに集中できない(*^^*) 最近あちこちでヘリの目撃談がありますもんね。

レッスンを終えて駅から電車に乗るまでは、ずっとヘリの音が聞こえていたので(残念ながら曇っていたのと、高い建物が多く見晴らしが悪くて目視はできなかった)、ワタシが確認できただけで少なくとも1時間以上は銀座上空を旋回していたいたことになります。

関係あるかは分かりませんが2週間前の4月26日の月曜日、この日の夕方は一帯で異臭がしていました。

 今は、小池都知事が8時以降消灯を、って仰っているせいもあり、銀座なのに薄暗いんですよ。

それで思い出したんですが、今年の初め、イル〇ナティの三大拠点とされる、ワシントンDC、バチカン、ロンドンシティでそれぞれ数日間の暗闇(停電)がありましたよね~!もしかしたら、これは停電の代わりかもしれない?となるといよいよ、ヘリの旋回に信憑性が増します。

 

最近の会見では、菅さんも小池さんも明らかに誰かから言わされている、という風な印象を受けるのですが、消灯がそのような意味で求められているのであれば、言わせてるのは光の側なのか・・・?情報が錯綜していますので、確信はもてないですがそうだったら嬉しいです(*^^*)

 昨日は経団連会長辞任と小泉大臣緊急入院というニュースがでました。

一つ一つはなんてことない日常のニュースなんですが、こう一度に重なると…真っ黒かったオセロが白にひっくり返り始めたかなって思うのですが、どうでしょう(#^.^#)

 f:id:ukairuka:20201028100031j:plain

 

三峯神社・三峯神社奥宮を登拝

先週、前から行きたいと思っていた三峯神社に行ってきました。

ゴールデンウィークの初めの方だったんですが、今年はいろいろと宣言とか出てるので、人出は少ないかなぁと思ったのですが、とんでもなかったです(#^.^#)

西武秩父駅からバスが出ているのですが、バスターミナルに出た瞬間、三峯神社行だけ長蛇の列で!おおおーーー考えることは皆いっしょやね~。

今回ワタシは神社までバスで行かず、表参道入口から登拝するので「大輪」というバス停まで行けばいいので三峯神社行の五分後に出る「中津川」行きに乗ってください、と係の人に言われました。中津川行に変更した人はワタシのほかに5人くらい?結構歩いて参拝する人は少ないんだな~。登山の恰好をした人はたくさんいたのですが、三峯神社まで行ってから登るみたいです。その始発の三峯神社行は1台増便して2台で運行してました。

西武秩父駅から大輪駅まではバスで35分~40分くらいです。さて、大輪バス停につきますと、

f:id:ukairuka:20210509160902j:plain

このような大きな鳥居がございますので、ここから参拝がスタートします。

f:id:ukairuka:20210509161344j:plain

この先危険な登山道!熊鈴はマストです!

今回参考にさせて頂いたのは、秩父観光協会さんのこちらのサイト

ハイキング:三峯神社表参道コース | 秩父観光協会

こちらには三峯神社までは3時間程度を予定してください、と書かれていました。

この日、ワタシは三峯神社参拝した後、三峯神社奥社までお参りに行く予定でしたので、ここまでに3時間もかけてしまうと、帰りのバス(最終の西武秩父駅ゆきが16時半発)に間に合わなくなってしまう怖れがあり、時計をシビアに睨みながら登ったのですが(長い休憩は取らず)、9時20分に歩き始め、三峯神社の遥拝殿についたのが11時5分でしたので、1時間45分程度で完歩。登山は初心者レベル、アラフィフ、運動は週に1度のヨガ教室、登山ストックありです。ご参考にされてください(#^^#)

登りはそこそこきついですが、道も整備されていまして、ワタシレベルの者でも2時間とかからず登ることができました。

山を登りきるとすぐに遥拝殿で、普段着の観光客がいっぱいて、あ、着いたんだなってわかりました。

神社近辺でお昼を頂くことのできるお店は2軒ほどあり、そのうちの1つ大島屋さんで、秩父名物わらじカツ丼を頂くことができました。

f:id:ukairuka:20210509163526j:plain

丼からはみ出してる~

うすいカツ2枚が甘いタレにつけてあり、運動後の身に染み渡る旨さ!お味噌汁の味噌は地元の秩父味噌、お新香も自家製です。

かなりのボリュームだったので登山後でなければ完食できなかったかもしれません。

運よくテラス席に通されたのでこの通りの景色が目の前に。最高のランチです。

f:id:ukairuka:20210509164003j:plain

ヤッホー

 腹ごしらえをしてから参拝です。本来は参拝を先にすべきなのでしょうが、なるべくロスタイムを減らしたかったので。

f:id:ukairuka:20210509164748j:plain

有名な狼さんのご眷属

f:id:ukairuka:20210509165121j:plain

三峯神社と巨杉

参拝を終えて奥宮に向かいます。

f:id:ukairuka:20210509165553j:plain

土産物屋さんの前を進み、こちらから登拝開始です。

道は整備されているものの、若干こちらのほうが先ほどより勾配が急な印象がありました。最後の方は特に。工事現場のような足場が組んであったり、鎖を掴んで登らなくてはならないところもあるので、手袋は持参された方が良いと思います。

奥社に辿り着くと、周りを山に囲まれ、とても畏まった気持ちになりました。たまたまほかの登山客がいないタイミングで、ちょっとゆっくりさせていただきリフレッシュ。

f:id:ukairuka:20210509170125j:plain

三峯神社奥宮

所要時間は登り1時間20分、下りは1時間きっかり。

一日通して思った程疲労はしていないようなので、少し体力がついてきたか、それともストックのお陰か(*^^*)

先ほどの奥宮入り口まで戻り、お団子で己を労い(炭で焼き立てモチもちのお団子、美味しかった~)最終の一つ前のバスに乗ることができました。

ですが、バスはギュギュウ満員!帰りは増台してくれないんですよ。帰りこそ、座って帰りたいのにねぇ~。密も密、大密が発生wwwwまあ、そんなの気にしているひとはこの状況下で公共交通機関でお出かけなんかしないでしょうし、ワタシもそこは全然気にしないんですが、お団子を食べて睡魔が襲ってきたのでできれば座って眠りたかったんですが。

また今回、久しぶりに西武の特急に乗って、そのリニューアルした車両が綺麗で感激。所沢から1時間程度で秩父に来られますので、これからはちょくちょく利用したいなって思いました。

耳福ふートート様と眼福みりザベート💛

5/5はエリザベートガラコンサート、アニバーサリースペシャルバージョンということでいそいそとまた映画館へ行ってまいりました。

最初、緊急事態宣言で映画館も営業中止ということであれば、観れないなぁって半分くらい諦めていたんですよね。もともとチケットを取っていたのが丸の内ピカデリーで、緊急事態宣言が発令された翌日には、案の定中止映画館の欄に名前が出ていました。が、今回営業中止になるのは都内の映画館だけなんですね。なんのこっちゃ!埼玉はすでに売り切れでしたがこの状況では増館するだろうと睨み、予想通りでした(^^♪

もう、このタイミングで緊急事態宣言って全然ピンとこないのですが、今回の緊急事態の日数は計17日間(´Д`)で、キューリのQちゃん主導の可能性もあるわけでして、だったらあまり都内には人は集まらないほうがいいのかなぁなんて。・・・延びましたね。予定通りいかない、番狂わせが面白いってことで、エリザベートガラコンサートの感想です。

ワタシのお目当てはみりお様の女役を観ることでしたが、それと同じくらい楽しみにしていたのが、だいもん氏のトート。

本当に、トート役やってなかったっけ?と思うくらいの歌唱を披露してくださって耳福💛ただ上手いだけでなく、望海閣下は声量が素晴らしい。歴代トート、歌うまさんそうでない方もいますが、間違いなくトップクラスの歌唱力。もともと歌が上手いので初見である程度、歌えちゃうんでしょうねぇ。

今回は「コスチュームは着用しません」てことでしたが、まぁ衣装と呼ばれるものを着用。スーツとかのトートじゃなくて良かった(笑)

1幕のエリザベートはねねちゃん。ねねちゃんのトップ娘役時代、あまり真剣に星組を観ていたわけではありませんが、めちゃくちゃスタイルがいい人だな(ノバボサノバのダルマ)という印象ばかりが強く、歌とか芝居とかあまり記憶にありませんでした。が、先日のポーの一族といい、今回のエリザベートといい、なんか、退団してから更に更に進化しているように感じるのです。「私だけに」を歌い終わった後、拍手がないのは寂しすぎた~(無観客公演のため)

今回は、お楽しみ公演の色合いが強く、目玉はだいもんトートとみりおエリザですので、他の主要キャストに上級生を充てられなかったのだろうと思われます。フランツは鳳真由ちゃん、ルキーニは宇月颯さん、二人ともビッグなキャストに交じり本公演以上の大役をよく務められたと思います。最後のご挨拶で仰っていましたが、プレッシャーが半端なかったようですね。お二人とも落ち着いておられ観ている我々には全く分かりませんでした!ルキーニのハトが出ますよ!のアドリブも観客席に誰もいないのに上手くまとめたなぁと感心。

f:id:ukairuka:20210425153156j:plain

二幕です。

こんなにドキドキした幕間は初めて。戴冠式からみりザベート登場!ひゃぁファルセットで歌っている~(*^^*)ちょっと声が不安定だけど、頑張れー手をぎゅっと握りしめ観る。

役替わりのオスカルを思い出してしまいました。

明日海りおさんといえば、役替わりの申し子。ロミオとティボルト、オスカルとアンドレ、そして今回トートとエリザベートですか?すごすぎるねんけど。

ロミオ、とオスカルは大劇場公演の主役でもあったんですが、それが午前と午後で役がスイッチするというものすごい公演スケジュールだったんですよね。ちょっと考えられませんね。で、ベルばら大劇場の明日海さんがオスカルを演じる2回目くらいの公演を観れたのですが(SS席が当たった♪)セリフを何回もつっかえてしまい、頑張ってーーーと祈りながら観てました。やっぱり龍さんのオスカルがメインだから、お稽古量が足りてなかったんですよね。その時と同じ心境。

ですが、もうかなりの場数を踏んでいらっしゃる大スター様なので、ドキドキしたのは本当に最初だけ。「私が踊るとき」など、トートやフランツとバチバチに対立するときは、かなり男っぽくて新鮮でした。

二幕は、成人したルドルフ、かいちゃんも登場!かいちゃん、イケメンですね~。

トート様との闇が広がる、とかエリザベートとの「ママの帰り、いつも待ちわびてた」のシーンとか、こんなお宝映像があっていいのかという組み合わせで、映画館のお客さんみんなきっと観ながら興奮してたでしょう!ワタシもわぁとかヒヤーとか言いたかったけど、みなさん静かに観ていらしたので(笑)アメリカ人とかだったら「OH!」とか騒ぐかな、とかふと思ったり、この興奮を表せないのは日本人の国民性ゆえか?としばらくどうでもよいことを考えてしまいました(#^.^#)

最後、白い衣装でトートとエリザベートが抱き合う、そのシーン。この2人、予科時代同室だったんですよね。二人ともトップスターをつとめ、そして今トートとエリザベート!すごい巡り合わせですよね。

その場面からみりおさんはロングのかつらをつけていたのですが、その姿が美しすぎた(*^^*)

もともとお芝居が好きだと仰っていましたが、エリザベートのお芝居、独自の解釈でオオッ!と思うシーンも多々。今後の女優業も楽しみです。

終演後のご挨拶では、主要キャストだけでなくたくさんの方のご挨拶が聴けて面白かったです。みりおさんは、ドレスを着てあんなに綺麗なのに、話始めると男(役)っぽくってそのギャップがwww

お約束の、小池修一郎先生も登壇。業界の第一人者でありながらとても腰が低く、才能はもとよりお人柄も素敵な先生だなって思いました。小池先生がきっとファンと同じ目線を持っているので、我々がときめく今回のような企画を考案してくださるんですね~!またの企画も宜しくお願いしたいっ。OGだけのエリザベートのミュージカル版はダメなのでしょうか?ふートート&みりザベートをフルのミュージカルで観たいですッ(#^.^#)

大事な人にワクチン接種を思い止まらせる!

もやもや~としたなんか得体のしれないネガティブな気持ち、その都度統合しクリアにしながら毎日を送ろうとしていますが、ここ数週間強烈に居座っていた嫌な気持ちはいよいよコロコロワクチン接種が高齢者にも始まってしまうということが原因。

このコロコロワクチン、世界の本当の成り立ち(俗にいう陰〇論ですが、本当のことなので)をご存じの方ならシナリオ通り!いよいよ!危険!と強力なアラートがばんばん鳴っていると思いますが、まだまだ多くの日本人は知らないんですかね。オールドメディアを全く見ないので世の中の動向が良く分かりません。最近は、主にマッカーサーJr.さんのブログのコメント欄で情報収集をしておりますが(#^.^#)、ご家族にワクチンの危険性を伝えるのに苦労している、というコメントで一時期盛り上がっておりましたので。

ちなみに、米国合衆国大統領選挙を取材されていた我那覇真子さんによると「街角のおばちゃんでも〇ィープ〇テートのことを知っている」とのことで、日本とは覚醒度合いに大きな開きがあるように思います。

ウチも両親にはこの手の話は全く通用しませんで、大統領選挙の不正なんて、どこのニュースでも言ってないのに、何言っているの?という阿呆のような扱いを受けました。

でもコロコロワクチンの接種だけは絶対に思い止まって頂かなくては!

ワタシの今までの経験から、世界の本当の成り立ちを知らない人々に、

『世界は〇ィープ〇テートに支配されてて、これは人口〇〇計画の一部なんだ!』

と熱く語るのは逆効果で、絶対にやめた方がいいことです。

今の世界の本当の成り立ちを知らない人は、自分たちが洗脳下にあるのですが、こちらが変な何かに洗脳されていると思い込んでいます。

一般的に常識と思われるソースを使い、ソフトに説得するのがよいかと。ワタシはこの方法で両親の説得に成功しましたので、ご参考までに下記します。

うちの両親は頑固で、ワタシが強く勧めると反発する、という傾向もなきにしもあらずなので、「最終的には自分の判断だけど、ワタシは2人にコロコロワクチンを接種してほしくない」という言い方をまずしたうえで以下のようなことを話ました。

1.一般的にワクチンの開発には最低でも5年程度はかかる。今回は1年足らず。しかも変異株がたくさん出ていて、どうしてワクチンができるのだろう?

2.製薬会社のHPを観ても、まだ完全に治験が終わったと記載されていない。つまり安全性を担保してくれるものがない。

3.接種が先行して行われた欧米その他の国では直後の死亡者、強烈な副反応、アナフィラキシーで不調を訴える人が後を絶たない。

4.今、メディアや自治体がコロコロと騒いでいるが、実際の友人、知り合い、親戚、近所の人などに1人も罹った人がいないというレベルの病気で、ここまでの危険を冒してワクチンを打つ意味はないんでない?

 理解してくれたかどうか、即答はできかねる雰囲気だったので、前もってプリントアウトしておいた中村クリニックの中村篤史先生のブログを渡し、これを読んでみてから決めてほしいとお願いしました。その時の母は「そんな心配しなくたって、ワクチンなんて当分回ってこないと思うよ」と、本心ではあんまり打ちたくないんだな、という雰囲気だったので少し安心しましたが。

 ちなみに中村先生のブログはこちらです。大変参考にさせて頂いています。

note.com

 数日間様子をみた後、これで止めを刺そう!と思ったのが順天堂大学のコロナワクチン研究事務局の臨床データ。

研究事務局からのお知らせ|順天堂大学医学部附属順天堂医院 臨床研究・治験センター

この副反応がなかなかなもので。しかもこのデータの対象となるのが20代~50代の現役世代の医療関係者なのですよ。若い人たちでもこれほどの副反応なのに、お年寄りに打ったらどうなるのかいな!恐ろしすぎる~!

このデータを見せようと、再び両親にワクチンの話題を振ったら、「この前もらったやつ読んで分かったよ。打たないから安心して。」と言われてホッとしました。

ちなみに厚労省は何と言っているかというと、意外と良心的です!

新型コロナワクチンの接種についてのお知らせ|厚生労働省

 新型コロナワクチンの接種は、国民の皆さまに受けていただくようお勧めしていますが、接種を受けることは強制ではありません。しっかり情報提供を行ったうえで、接種を受ける方の同意がある場合に限り接種が行われます。
 予防接種を受ける方には、予防接種による感染症予防の効果と副反応のリスクの双方について理解した上で、自らの意志で接種を受けていただいています。受ける方の同意なく、接種が行われることはありません。
 職場や周りの方などに接種を強制したり、接種を受けていない人に差別的な扱いをすることのないようお願いいたします。

職場で圧力を受けたりした場合に、厚労省がこう言っている!と覚えておくといいと思います。厚労省良識派の人々が居て、ワクチン接種を遅らせるようにしているという噂もあります。

今は夜明け前の一番暗い時期だと思います。あともう一息です(#^.^#)

f:id:ukairuka:20210504132552j:plain

個人的に良い傾向だな、と思うのが安倍前首相の露出が増えてきたこと。

SNSや個人blog等で、安倍さんがあちら側(〇ィープ〇テート)ですでに○○されているとか…見ますけど、どうもしっくりこない。変な時期に辞めて表舞台から消えて、発信等があまりなかったから、余計に信憑性を増した感じになっちゃっているのかなぁと思いますが。(余談ですが、昨年8月末に首相をお辞めになったのは仮病とまではいいませんが、別の思惑があったのでは、と個人的には思っています。)

先日はTwitterで台湾パイナップルの宣伝♪ おっとーなんか似たような光景を見たわい。トランプ政権時に国務長官をしていたポンペイオもSNSに台湾のドライパイナップルを食べながらチェスをしている写真をアップしていました。なにか繋がりが?意味深!

あと4/27に生配信されたyoutube番組にも出演されていました。トランプ大統領来日時の霞が関カントリークラブでのバンカー脱出失敗事件を面白おかしく語ってくれました。あの安倍さんならではの語り口はダブルでは無理でしょう。しかも〇ィープ〇テートの人はエリート意識が強くプライドが高いので、自分の失敗談を笑い話になんてできないと思いますね。しかも話の端々でトランプ大統領との強い信頼関係が伺えました。

今の世界情勢を見るうえで、大変参考にさせて頂いて居るうちのお一人が、馬淵睦夫先生ですが、先生も「日本のGW明けにも世界情勢は大きく動く可能性が。トランプ大統領と安倍首相の復活も大いにあり得る」と仰っていました。

なので、ワクチンについても風向きが変わってくるかもしれません。さんざん「陰〇論」と言われていたキュウリのQちゃんも名乗り出てきましたし、情報開示は着々と進んでいますよね。なので、ご両親のコロコロワクチン不接種について説得に苦労されている方は、「打たないで」ではなく「少しの間様子をみて」という時間稼ぎ方式に変えてもいいんじゃないかと思います。

金運UP祈願!!聖神社と和銅露天掘跡

先週末、秩父の美の山に登ってきたのですが、もともとは金運UPにご利益がある、という聖神社に行きたいなぁと思っていたのがきっかけです。せっかく秩父まで行くなら、神社参拝と同時に登れる山があるかな、と探し当てたのが美の山だったっていう。

登山を終えてから、神社参拝するコースをたどりましたが、聖神社秩父鉄道和銅黒谷駅から歩いて10分程度のマイカーでなくても比較的アクセス容易な神社であります。

f:id:ukairuka:20210425161118j:plain

ワタシが到着して、上記の写真を撮ったのがお昼の12時半頃なので、やや参拝の人数が多いですよね。真剣にご利益を求める方は、もう少し早い時間に参拝したほうがいいかもです。ワタシも、秩父にあるこじんまりとした神社でしょう、と少し油断していましたね。小さいのですが駐車場も満杯で予想以上に大人気!みんなで豊かに幸せになりましょう!聖神社の神様、ありがとうございます(#^.^#)

秩父市観光課のHPには

慶雲5年(西暦708年)秩父から銅が献上され、これを喜んだ朝廷が年号を「和銅」と改元したと「続日本紀」に書かれている。この銅を元に我が国最初の流通貨幣「和銅開珎」が造られた。聖神社は自然銅をご祭神として祀っている。

と書かれてあります。この神社から15分ほど歩いたところに「和銅露天掘跡」があるのです。有名なあのモニュメント!

f:id:ukairuka:20210425162033j:plain

このモニュメントのある露天掘跡が、とっても気持ちのいいところで。ベンチもあるのでマイナスイオンを浴びながら少しゆっくりしました。

木漏れ陽と、木々のコントラストが綺麗だなぁなんて思っていたら

f:id:ukairuka:20210425162543j:plain

下の方にオーブのようなものも映り込み、みるだけで運気アップしそうなステキなところです。

聖神社だけでなく、こちらのほうにも是非足をお運び頂いて、森林浴で癒されてくださいね(#^^#)

 

ukauka-trip.hatenablog.com

 

 

夢のみりかの エリザベート💛

いま、宝塚OGのエリザベートガラコンサート真っ盛りでありますが、いろんな組み合わせがある中、ワタシ的には「みりおトート&かのエリザ」「だいもんトート&みりおエリザ」が大注目だったわけですけれど、世間の皆様と恐らく方向性が同じだったらしく、2つの組み合わせ共にライブビューイングが決定しました💛パチパチ

昨日は待ちにまっていた「幻のッ」「みりかの」で「エリザベート」!!!

えーいいんですかー?楽しみすぎるねんけど!

ワタシのファン人生の中での宝塚ベストコンビは、なんといっても「みりかの」

ちなみに2番目は「みりはな」。

明日海さん大好きなので、他の追随を許さず。

レア版では「みりちゃぴ」「みりみゆ」なんかもイイですが、正規コンビ(?)ではないので。

昔はコンビ間に微妙な空気が流れているぞ!?というトップコンビも結構ありましたが、そういうのは舞台を観てるとわかり興もそがれるので売上にも出るだろうし、近年は歌劇団も人気と実力だけではなく、コンビの人間的相性にも気を配るようになっているな、というのを感じてます。特に同時退団するコンビは本当にほほえましいくらい仲良しで。最近ではみっちゃん&ふーちゃん、紅さん&あーちゃん、だいもん&きーちゃんは、いいコンビだなーと周りも幸せにしてしまうようなラブラブっぷりでした。

かのちゃんが明日海さんの相手役に決まったとき、彼女は宙から異動したてで、確かに顔は綺麗だけど実力はどの程度のものなのか、未知数でした。祈るような気持ちで、Ernest in Loveを見に行ったのですが、お芝居も歌も上手で(#^.^#)ヒロインのグウェンドレンという役は今まで、彩乃かなみ遠野あすかという実力派娘役が演じていた役どころですが、全然遜色ありません。たちまちファンになってしまいました。

が、予想以上の早い退団に涙(T_T)

みりかのコンビは決して順風満帆ではなく、隙間風どころかかなり激しい断絶が伺えた時期があり(カリスタ東京公演の頃)、正直そのころは公演を見るのが辛くて(T_T) 

察するに、かのちゃんがなにかやらかしてみりおさんが激おこ、なのかなという感じで、舞台上で目も合わせてくれない冷たい雰囲気の中、それでも健気に公演を務めるかのちゃんを全力で応援してました。あんな綺麗な人に怒られたら、そりゃ怖いよねー。

まあ、そのあと関係修復できたみたいで、ホントに良かったんですけどね。

かのちゃん退団時のコンビ対談から推測すると、明日海さんの高い理想、要求に応えるのがかのちゃんにとってはいっぱいっぱいで、「できません!(泣)」みたいにパニックになっちゃったのかな、という感じですね。実際のところは分かりませんが。

だいぶ逸れてしまいましたが、昨日のガラコン。実際かのちゃんは、本役さんとしてはエリザベートを演っていないのにも関わらず、こんなドリームな配役があっていいのでしょうか(^^♪ やっぱり修一郎はファンのツボが分かっているよ。

劇中に「君の美貌が力になる~」という歌詞があるように、「エリザベート=美貌」ですから、美しいエリザベート役者はやっぱり説得力があるのです。

昨日のフルコスチュームバージョンは、ハンドマイク使用ということを除けば、芝居も入った構成になっており、トート、フランツ、ルキーニと、トップスター経験者が三人も並び、もう豪華すぎる。この3人は花組公演当時のままですが、経験を積み、皆様パワーアップしていましたねぇ。かのちゃんは、ファンデーションがツヤツヤだったのがちょっと気になったのですが(もう少しマットな方が良かったんではないか)、いやぁ素晴らしかったですね。最大の見せ場の「私だけに」も。彼女の、ちょっと鼻にかかった声が好きなのですが、「私だけに」良かったです(#^.^#)

観ているうちに、思ったのですが、「エリザベート」って、ほぼ音楽で作られているんだなぁって。どの曲も何回も聴いているのですが、全然聞き飽きるということもなく、ノリノリ。楽曲のクオリティが高いんだなぁ、ということを再確認しました。

カサノバを観ていた時、歌が多くて疲れる~こんな歌ばっかりの作品初めて!みたいに思っていたのですが、エリザも負けず劣らず相当曲数が多いですわ。ゆえに単にカサノバの曲がそこまで好みでなかったのだということが判明。

 もう2幕まであっという間で。最高にアドレナリンがでたのは、最後にトートとエリザベートが白い衣装ででてきて「つーれて行って 闇の彼方遠く」と、エリザベートが歌い、トート様に駆け寄っていくシーン。エリザベートの役というより、かのちゃん本人の感情がぶわーっと出ちゃっている!!!

幕間に友人と「かのちゃんて明日海さんのこと大好きだから、このお仕事決まった時、とっても嬉しかっただろうね」って話していたんですよね。やっぱり!という感じでした~♪こんなに幸せな気持ちなエリザベート観劇は初めてかも。

このシーンをみるために、BR購入もありかもなぁなんてまた財布の紐が緩みそうで(笑)

最後のご挨拶で、かのちゃん自身「夢のような三日間」と言ってました。

ファンも夢の再演でしたよ。感謝です(#^.^#) 

 

f:id:ukairuka:20210425153156j:plain

photo ACより世界の写真さんの写真