この惑星にもっとわくわくを。

毎日のちょっと楽しい、ちょっとワクワクを綴りたい

大事な人にワクチン接種を思い止まらせる!

もやもや~としたなんか得体のしれないネガティブな気持ち、その都度統合しクリアにしながら毎日を送ろうとしていますが、ここ数週間強烈に居座っていた嫌な気持ちはいよいよコロコロワクチン接種が高齢者にも始まってしまうということが原因。

このコロコロワクチン、世界の本当の成り立ち(俗にいう陰〇論ですが、本当のことなので)をご存じの方ならシナリオ通り!いよいよ!危険!と強力なアラートがばんばん鳴っていると思いますが、まだまだ多くの日本人は知らないんですかね。オールドメディアを全く見ないので世の中の動向が良く分かりません。最近は、主にマッカーサーJr.さんのブログのコメント欄で情報収集をしておりますが(#^.^#)、ご家族にワクチンの危険性を伝えるのに苦労している、というコメントで一時期盛り上がっておりましたので。

ちなみに、米国合衆国大統領選挙を取材されていた我那覇真子さんによると「街角のおばちゃんでも〇ィープ〇テートのことを知っている」とのことで、日本とは覚醒度合いに大きな開きがあるように思います。

ウチも両親にはこの手の話は全く通用しませんで、大統領選挙の不正なんて、どこのニュースでも言ってないのに、何言っているの?という阿呆のような扱いを受けました。

でもコロコロワクチンの接種だけは絶対に思い止まって頂かなくては!

ワタシの今までの経験から、世界の本当の成り立ちを知らない人々に、

『世界は〇ィープ〇テートに支配されてて、これは人口〇〇計画の一部なんだ!』

と熱く語るのは逆効果で、絶対にやめた方がいいことです。

今の世界の本当の成り立ちを知らない人は、自分たちが洗脳下にあるのですが、こちらが変な何かに洗脳されていると思い込んでいます。

一般的に常識と思われるソースを使い、ソフトに説得するのがよいかと。ワタシはこの方法で両親の説得に成功しましたので、ご参考までに下記します。

うちの両親は頑固で、ワタシが強く勧めると反発する、という傾向もなきにしもあらずなので、「最終的には自分の判断だけど、ワタシは2人にコロコロワクチンを接種してほしくない」という言い方をまずしたうえで以下のようなことを話ました。

1.一般的にワクチンの開発には最低でも5年程度はかかる。今回は1年足らず。しかも変異株がたくさん出ていて、どうしてワクチンができるのだろう?

2.製薬会社のHPを観ても、まだ完全に治験が終わったと記載されていない。つまり安全性を担保してくれるものがない。

3.接種が先行して行われた欧米その他の国では直後の死亡者、強烈な副反応、アナフィラキシーで不調を訴える人が後を絶たない。

4.今、メディアや自治体がコロコロと騒いでいるが、実際の友人、知り合い、親戚、近所の人などに1人も罹った人がいないというレベルの病気で、ここまでの危険を冒してワクチンを打つ意味はないんでない?

 理解してくれたかどうか、即答はできかねる雰囲気だったので、前もってプリントアウトしておいた中村クリニックの中村篤史先生のブログを渡し、これを読んでみてから決めてほしいとお願いしました。その時の母は「そんな心配しなくたって、ワクチンなんて当分回ってこないと思うよ」と、本心ではあんまり打ちたくないんだな、という雰囲気だったので少し安心しましたが。

 ちなみに中村先生のブログはこちらです。大変参考にさせて頂いています。

note.com

 数日間様子をみた後、これで止めを刺そう!と思ったのが順天堂大学のコロナワクチン研究事務局の臨床データ。

研究事務局からのお知らせ|順天堂大学医学部附属順天堂医院 臨床研究・治験センター

この副反応がなかなかなもので。しかもこのデータの対象となるのが20代~50代の現役世代の医療関係者なのですよ。若い人たちでもこれほどの副反応なのに、お年寄りに打ったらどうなるのかいな!恐ろしすぎる~!

このデータを見せようと、再び両親にワクチンの話題を振ったら、「この前もらったやつ読んで分かったよ。打たないから安心して。」と言われてホッとしました。

ちなみに厚労省は何と言っているかというと、意外と良心的です!

新型コロナワクチンの接種についてのお知らせ|厚生労働省

 新型コロナワクチンの接種は、国民の皆さまに受けていただくようお勧めしていますが、接種を受けることは強制ではありません。しっかり情報提供を行ったうえで、接種を受ける方の同意がある場合に限り接種が行われます。
 予防接種を受ける方には、予防接種による感染症予防の効果と副反応のリスクの双方について理解した上で、自らの意志で接種を受けていただいています。受ける方の同意なく、接種が行われることはありません。
 職場や周りの方などに接種を強制したり、接種を受けていない人に差別的な扱いをすることのないようお願いいたします。

職場で圧力を受けたりした場合に、厚労省がこう言っている!と覚えておくといいと思います。厚労省良識派の人々が居て、ワクチン接種を遅らせるようにしているという噂もあります。

今は夜明け前の一番暗い時期だと思います。あともう一息です(#^.^#)

f:id:ukairuka:20210504132552j:plain

個人的に良い傾向だな、と思うのが安倍前首相の露出が増えてきたこと。

SNSや個人blog等で、安倍さんがあちら側(〇ィープ〇テート)ですでに○○されているとか…見ますけど、どうもしっくりこない。変な時期に辞めて表舞台から消えて、発信等があまりなかったから、余計に信憑性を増した感じになっちゃっているのかなぁと思いますが。(余談ですが、昨年8月末に首相をお辞めになったのは仮病とまではいいませんが、別の思惑があったのでは、と個人的には思っています。)

先日はTwitterで台湾パイナップルの宣伝♪ おっとーなんか似たような光景を見たわい。トランプ政権時に国務長官をしていたポンペイオもSNSに台湾のドライパイナップルを食べながらチェスをしている写真をアップしていました。なにか繋がりが?意味深!

あと4/27に生配信されたyoutube番組にも出演されていました。トランプ大統領来日時の霞が関カントリークラブでのバンカー脱出失敗事件を面白おかしく語ってくれました。あの安倍さんならではの語り口はダブルでは無理でしょう。しかも〇ィープ〇テートの人はエリート意識が強くプライドが高いので、自分の失敗談を笑い話になんてできないと思いますね。しかも話の端々でトランプ大統領との強い信頼関係が伺えました。

今の世界情勢を見るうえで、大変参考にさせて頂いて居るうちのお一人が、馬淵睦夫先生ですが、先生も「日本のGW明けにも世界情勢は大きく動く可能性が。トランプ大統領と安倍首相の復活も大いにあり得る」と仰っていました。

なので、ワクチンについても風向きが変わってくるかもしれません。さんざん「陰〇論」と言われていたキュウリのQちゃんも名乗り出てきましたし、情報開示は着々と進んでいますよね。なので、ご両親のコロコロワクチン不接種について説得に苦労されている方は、「打たないで」ではなく「少しの間様子をみて」という時間稼ぎ方式に変えてもいいんじゃないかと思います。